旅に出る |

憧れのラスベガス旅行で役立つ、マストなアプリ・スポット・サービスまとめ

せっかくラスベガス旅行に行くなら楽しみ尽くしたい!そのために、旅行に役立つ知っておくべきあれこれを、まとめてみました。ラスベガス&カジノ経験豊富な4名からレコメンドをいただき、シーン毎に紹介。すべてマスト級なので、次の旅行までに覚えておこう!

ラスベガス。

距離的にもレベル的にも、なかなかハードルがあって、カジノのラスボス的存在ですよね〜。

今年はWSOP(World Series of Poker)にたくさんの日本人が参加していたので、いつか行ってみたい……とモチベが爆上がりした人も多いのではないでしょうか。

ということで今回は、ラスベガスポーカー旅行を敢行するうえで、知っておくと得するモノ・スポットをまとめてみました。

ラスベガス滞在に、ポーカープレイに、役立つ情報を紹介いただいたのは、ラスベガス旅行の経験豊富な以下の4名。あれこれ調べるのってわりと大変だと思うので、間違いない情報を揃えました。快適な旅のおともにぜひ。

リッチさん(Aria スーパーバイザー)

長年「Bellagio」にてディーラー、スーパーバイザーを努め、現在では「Aria」にてフロアスーパーバイザーとして勤務。
Twitter:@k1_poker
しまさん(プロポーカープレイヤー)

海外カジノのキャッシュゲームをプレイして生計を立てる。アメリカやマカオを中心にNLHのUS$2/5~5/10やHK$25/50~50/100をプレイ。
Twitter:@Shima_Poker
ひなだいふくさん(夫婦で巡る世界のカジノ)

元アミューズメントカジノディーラーの夫婦。世界中のカジノを旅行し、ブログを執筆。訪れた地域 は15ヶ国以上。
Twitter:@hinadai_travel
石田有里さん(トラベルポーカープレイヤー)

お子様と一緒に世界中を旅行し、41ヶ国以上の都市を巡り、世界各国をポーカー遠征。AJPCポーカープロ。
Twitter:@yuri_mentality

ポーカーをプレイするなら


ラスベガスに来たら、とりあえずポーカールームへ向かうのではないでしょうか。そんな時に、どこでプレイするのがいいんだろ……と二の足を踏まないために、このアプリをダウンロードしておきましょう。

「Bravo Poker」「Poker Atlas」
テーブル、トーナメント状況がひと目でわかるアプリ

【リッチ】

「Bravo Poker」は、ラスベガスにあるほとんどのポーカールームがこのソフトウェアを使用している。アプリを持っていれば、各ポーカールームで現在立っているレートとその卓数及びウェイトリストに、何人名前が載っているのか等が確認可能。

「Poker Atlas」は、トナメの情報に特化している。「Bravo Poker」でもトナメの情報を確認出来るけど、最低限の情報(参加費、開始時間等)しか記載されていない。その反面、「Poker Atlas」はブライドストラクチャー等も確認することができる。

トナメだけではなく、キャッシュゲームの情報も豊富で、各レートのババイインやレーキの各カジノごとの仕組み等も確認できる。
【ひなだいふく】

どちらのアプリも、世界中のポーカールームのキャッシュ及びトーナメントテーブルの情報がひと目でわかり、予定を立てやすい。

アプリによって加盟しているカジノグループに違いもあるので、両方日本から事前にダウンロードしておくことをおすすめします。
石田有里】

ラスベガスの各ポーカールームの日々のトーナメント日程やキャッシュゲームの待ち時間などひと目で分かるので便利。

WSOPのHPも、トーナメントスケジュールからストラクチャー、現在進行形の各トナメ状況が常にアップロードされていているのでおすすめ。

BravoPokerLive iOS / Android
PokerAtlas Mobile iOS / Android

ようやく目的のポーカールームに到着して、プレイ!ラスベガスまでやってきたなら、ガチでやりたいのがプレイヤーの性ですよね。集中しつつ、テーブルのアナウンスも聞き逃さないというワガママを叶えるのが、ノイキャンイヤホンです。

「Bose QuietComfort Earbuds」
ノイキャンイヤホンでプレイに集中

【しま】

プレイに集中したいときは音楽を聴きながら、たまに動画を観て時間を潰しながらポーカーをしています。

普通のイヤホンだとディーラーのアナウンスを聞き逃してしまったり周りのプレイヤーから話しかけられても気づかなかったりしてしまうので、外の音が聞こえるように設定できるこのイヤホンは手放せないです。

Bose QuietComfort Earbuds Amazon

カジノでお得に遊ぶなら


もちろんポーカー以外のゲームも楽しみたい、ということで、カジノで遊ぶ際にマストで知っておきたい情報もまとめてみました。

「myVEGAS」シリーズ
遊びながらポイントを貯められるアプリ

【ひなだいふく】

無料で遊べるスロット、ブラックジャックのアプリで、プレイする度にロイヤリティが貯まります。

そのロイヤリティはラスベガスの「M Life」(MGM系列)のカジノチップやホテルの宿泊費、バフェの割引などに使えるので、ラスベガスへ行く前に貯めておくのがおすすめ。

myVEGAS iOS / Android

「各カジノのメンバーシップカード」
カードを使ってコンプは必ず貯めよう

【ひなだいふく】

特にポーカーをプレイするカジノのカードは必須。ポーカーだとプレイする時間に応じてフードコンプがもらえます。1時間あたり1.5ドル〜2ドル(ホテルによります)。

他のカジノゲームの場合は、プレイ時間と賭け額に応じて無料のホテル宿泊やレストランの招待などが受けられることも。

また、一定以上プレイするとステータスが上がり、カードのランクとともに受けられるサービス(駐車場無料やポーカーの優先ウェイティング、ホテルのリゾートフィー免除など)が変わります。
石田有里】

ステータスの高いカードは、タクシーやレストランの他、レジストやキャッシャーでもプライオリティレーンがあり、かなり時短かつストレスフリー。

現地で移動するなら


ぼちぼちホテルに戻る時間かな……となったら、必要なのが車。カジノ併設のホテルに宿泊していない場合は、なおさら必須です。タクシーでもよいですが、やはり便利な配車アプリがよいでしょう。


「Uber」「Lyft」
2つの配車アプリを併用するのが吉

【ひなだいふく】

ラスベガスのタクシーは値段が高く、態度も悪いのにチップを要求してくるドライバーもいます。その点、「Uber」や「Lyft」などのドライバーは評価を気にするので、明るくフレンドリーで遠回りをしない人が多く安心。また、タクシーより若干値段が安い。

注意点としては、ストリップ上ではタクシー同様ホテルの配車スタンドにしか停まれないため、場所によっては乗り場が遠い。
【しま】

同じタイミングでも2つのアプリで値段が大きく違うことがあるので見比べて使うのがいいと思います。

Uber iOS / Android
Lyft iOS / Android

日本食が恋しくなったら


アメリカンな食事で旅気分を味わうのも最初はいいのですが、だんだん日本食が恋しくなってくる……。そんな時に、行き先リストに加えておきたいお店はこちら。

「Sora」「Jinya」「Hashi」
安定のラーメンでコンディションを整える

【しま】

・ラーメンSora

一番のお気に入りで毎週のように行ってます。日本にいるときよりラーメンを多く食べているかもしれません。
あとは、この間初めて行ったRakuというお店が雰囲気も料理も良かったのでまた行きたいです。
【ひなだいふく】

ラーメンSora:味噌ラーメンが美味しい
ラーメンJinya:とんこつラーメンがおすすめ
ラーメンHashi:塩・醤油ラーメンが美味しい

Ramen Sora
住所:4490 Spring Mountain Rd, Las Vegas, NV 89102 HP

Jinya Ramen Bar 
住所:4860 W Flamingo Rd, Las Vegas, NV 89103 HP

Ramen Hashi 
住所:5808 Spring Mountain Rd #109, Las Vegas, NV 89146 HP

「Benihana」「makino」「居酒屋GO」等
鉄板焼き、お寿司、居酒屋も!

【ひなだいふく】

・Benihana:鉄板焼き特有のパフォーマンスが魅力で、一緒に行って楽しめて美味しい
・makino:お寿司を含めた和食食べ放題で、安く和食をたくさん食べたい時に行きたい
・Yui Edomae Sushi:日本人の板前さんが握る本格鮨が食べられるお店。ただし高級

どのお店もストリップからは離れているので、「Uber」必須。

Benihana
住所:3200 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109 HP

Makino Sushi & Seafood Buffet
住所:3965 S Decatur Blvd. Ste 5 Las Vegas, NV 89103 HP

Ramen Hashi 
住所:3460 Arville St HS, Las Vegas, NV 89102 HP

石田有里】

・Raku:ベガスで一番クオリティ高く、海外プレイヤーの間でも人気
・居酒屋GO:コスパ良く種類豊富
・Oodle Noodle:おうどん中心のメニューだが一品料理も多く、「リオ」からも近い

ホテル内の少し高級なお店であれば、

・Yellowtail(Bellagio内)
・Morimoto(MGM内)

個人の感想的にカジノのコンプで食べるのはいいけど、自分でわざわざお金出して食べたいとは思わないお値段とお味……。ロケーションやお店の雰囲気はもちろん良い。

Raku
住所:5030 Spring Mountain Rd, Las Vegas, NV 89146 HP

Izakaya GO
住所:3775 Spring Mountain Rd, Las Vegas, NV 89102 HP

Oodle Noodle
住所:4449 W Flamingo Rd, Las Vegas, NV 89103 HP

Yellowtail Japanese Restaurant & Lounge
住所:Bellagio Hotel & Casino, 3600 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109 HP

Morimoto
住所:3799 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109 HP

【リッチ】

・イチザ

「居酒屋GO」は比較的新しくて新しい世代の専業層に人気。その反面イチザは、もっと前の世代の専業ポーカープロから根強い支持を得ている居酒屋らしい。実際、美味しくて個人的には「居酒屋GO」より美味しいと思った。
ちなみに、口コミサイト「Yelp」が、現地で美味しいレストラン等を探す時に非常に役立つ。

Ichiza
住所:4355 W Spring Mountain Rd, Las Vegas, NV 89102 HP

地味に役立つあれこれ


あー、これ持っていっておけばよかった……と現地で持ち合わせがないと地味に困るものってありますよね。ラスベガス旅を快適にするもろもろです。こちらもお忘れなく!

「Vegas.com」「Tix4Tonight」
最大半額もあるクーポンをチェックしておこう

【ひなだいふく】

ラスベガスでお得に安くレストランやショーのクーポンが購入できる。クーポンによっては半額になるものも多く、購入必須!

Vegas.comはネット上で購入できるサイトで、Tix4Tonightはストリップ上の至る所にある金券ショップみたいな赤い建物のお店。

Vegas.com HP
Tix4Tonight HP

「歯ブラシや綿棒などのアメニティ」「パジャマ、スリッパ」等
忘れそうな日用品も実はマスト

石田有里】

アメリカはもともと環境問題の関係などで、歯ブラシなどアメニティを置いてないホテルが多く、土足文化でスリッパもないですし、感染対策かバスローブもなくなってたので、上記はマストです。

それから湯沸かし器やケトルがアメリカのホテルほぼないです。あとベガスは、いつでも乾燥するので簡易加湿器などあれば快適。
【しま】

基本的に日本で買うよりもラスベガスで買う方が高くつくものばかりなので、なるべく節約したいという人は、よく使うものは少し多めに持っていくといいと思います。

この間、パソコンのマウスの電池が切れたので、スーパーで買ったら単4電池4本で10ドルぐらいしてびっくりしました。

終わりに

旅には、事前に計画を立てない派と、みっちり立てる派とに分かれたりしますが、今回はどちらも知っておいた方がいいと言えるくらい、マストなものばかり。

いつかこんな旅がしてみたいと妄想しながら、必要なものを揃えて、来るべき出発の日に備えておきましょう!

Discordコミュニティ「カジルラウンジβ版」では、今回レコメンドをしてくれた方々が、アドバイザーとして日々情報発信しているので、ぜひこちらも覗いてみてね。

WSOP参加のしまさんの連載はこちら✍️おすすめ記事👉
#2|WSOP参加よりも(?)熱くなったテニス観戦とスポーツベット


カジノ情報交換コミュニティに参加して、カジノについて話せる友だちを見つけよう🤝
詳しくはこちら😎👉 <カジルラウンジβ版