カジノで遊ぶ |

お得に有名カジノホテルに泊まりたい。実例と部屋紹介!「ベラージオ」「バリーズ」

せっかくラスベガスに来たならカジノホテルに泊まりたい!けど、宿泊以外にも、予算はある程度残しておきたいのが正直なところ。そこで、初めてのラスベガスでも宿泊費を抑えられる方法を、ラスベガス長期滞在中のひなさんのお部屋レポートともにお伝えします。

旅行とポーカーが大好き!元アミューズメントカジノディーラーの夫婦ひな・だいふくです。

ラスベガス長期滞在をしており、ホテル泊とAirbnbを活用しています。
前回の記事では、ラスベガスのホテル予約方法や宿泊方法について解説しました!

今回はお得にラスベガスの有名ホテルに泊まるための方法をご紹介します。

ホテル代をなるべく安く抑えるには?


ホテル代を抑えるなら、「エクスペディア」や「ブッキングドットコム」などの日本語ホテル予約サイトからではなく、公式サイトで会員登録をして予約するのが一番お得!

すべて英語表記ですが、わからないところはGoogle翻訳を使って予約してみてください。

ホテル予約サイトと比較すると、かなり安いことがわかります!

実例を見てみましょう。

https://www.booking.com/


ブッキングドットコムで調べたバリーズラスベガスホテル&カジノ。

平日料金でお部屋代が4,002円(約35ドル)

https://www.booking.com/


前回の記事でも紹介していましたが、ラスベガスのホテルはリゾートフィーがかかります!
最終画面までいくと、お部屋代+税金+リゾートフィーで合計約85ドルとなりました。

https://www.caesars.com/ballys-las-vegas


続いて、バリーズの公式サイトを会員登録した状態で見てみましょう。
お部屋代がなんと10ドル

ホテル予約サイトで見る値段の約3分の1以下です。

https://www.caesars.com/ballys-las-vegas


更に、会員登録していると1泊無料のプロモーションが届くこともあります。
1泊無料でなかったとしてもお部屋代が10ドルだったので1泊55ドル。

ホテル予約サイトから予約するより、かなりお得になりました!

ちなみに、公式サイトからの予約でも会員登録している状態と、非会員の状態では値段が変わります。

https://www.caesars.com/ballys-las-vegas


こちらが、バリーズ公式サイトから非会員の状態で調べたお値段。
お部屋代+税金+リゾートフィーで合計約85ドル。
非会員の状態だと、ホテル予約サイトから予約した時と同じ値段になってしまいます。

これはとてももったいないですね。
必ず会員登録した状態で予約しましょう!

運次第で通常よりも良いお部屋に泊まれるかも?


ラスベガスでホテルを予約するのに、会員登録した状態で公式サイトから予約するのが最安値ということが分かりました。せっかくなので、もう少し良いお部屋に泊まりたいな。なんて思うことはありませんか?

ちょっとした裏技なのですが、チェックインの時に「良いお部屋空いていませんか?」と聞いてみてください。

お部屋が空いていれば、通常よりも安い値段で今予約しているお部屋よりも良いお部屋に泊まれる……かもしれません!

もちろんお部屋の空き状況や担当してくれた受付のスタッフさんの裁量にもよりますが、閑散期なら高確率で良いお部屋を安い追加料金でアップグレードできる可能性があります。

今回紹介するベラージオホテルは一番安い噴水ビューのお部屋を予約していたのですが、追加250ドルでスイートルームにアップグレードできました。

ただ、確実に安く良いお部屋に泊まれる!という保証は無いので、「絶対にこのお部屋に泊まりたい!」という希望があれば最初からそのお部屋を予約しましょう。

正規料金より安く良いお部屋に泊まれたらラッキーだな、と思う方は、ぜひチェックインの時に聞いてみてください。聞くだけならタダですよ!

ラスベガスと言えば!誰もが知っている有名ホテル「ベラージオ」


ラスベガスで1番人気のホテルと言えば、「ベラージオ」!
映画『オーシャンズ11』で有名となり、ラスベガスと言えば!なホテルです。

週末や繁忙期だと、チェックインが2時間待ちになるとか。

ベラージオ ペントハウススイートルーム

今回はペントハウススイートルームに宿泊しました。

とっても広いリビングルームに、フカフカの大きなソファ。バーカウンターもついています。


せっかくベラージオに泊まるなら、ぜひ噴水ビューのお部屋で!
ペントハウススイートルームは高層階にあるので、お部屋の窓からはベラージオの噴水とラスベガスの街並みが一望できます。

でもお部屋の中だと、噴水ショーの音楽が聞こえなくて物足りない気がしますよね。

実はテレビのチャンネルを22chにすると、実際に噴水ショーで流れている音楽を聞くことができるんです。お部屋にいながら、外と同じ環境で噴水ショーが見られるのは贅沢ですね!


奥に行くとベッドルーム。

ここもかなり広く、写真には写っていませんがベッドルームにもテレビが置いてあります。


バスルームは2カ所あります!
ひとつは大きなジャグジー付きの湯船、もうひとつにはミストサウナ付きのシャワールーム。

冬のラスベガスは冷えるので、温まる環境が整っていて最高です!

しかもラスベガスのホテルでは珍しく、アメニティに歯ブラシが付いていました。柔らかいスリッパとバスローブも揃っています。

さすがベラージオのスイートルーム。

お気に入りポイント:お部屋の中から噴水ショーが眺められる

圧倒的贅沢。最高!

暑い日でも寒い日でもお部屋の中から快適に噴水ショーが楽しめるのです。夜の噴水ショーは15分に1回行われ、最終が、0:00。

ベラージオに泊まっている間は、全ての噴水ショーを眺めて過ごしました。

ベラージオの料金

今回宿泊したペントハウススイートルームのファウンテンビューは、680ドルから。

運よく安い追加料金でアップグレードできたら、もっと安く泊まることもできます。

ベラージオのカジノ

ベラージオはMGM系列なので、Mlifeリワードカード(プレイヤーズカード)を作っておきましょう。

ポーカーをプレイする時はMlifeカードを出しておくと、1時間に2ドルのコンプ(ポイント)がもらえます。

ポーカーで貯めたコンプを使う時はポーカールームに行って「何ドル使いたい」と申告し、その金額だけ引き出してもらう必要があります。
レストランで直接プレイヤーズカードを提示してもコンプが使えないので注意してください!

ベラージオは平日でも比較的どのゲームも賑わっており、賑やかに楽しみたい人におすすめです!

立地抜群!どこにでも行きやすい「バリーズ」

バリーズはベラージオ、シーザーズ・パレス、ベネチアン、パリス、プラネットハリウッドなど主要カジノホテルにはどこにでも歩いていける立地抜群なホテルです。

バリーズ リゾートルーム2クイーン

一番安いお部屋でも450フィート(約42平米)の2クイーンベッドルーム。大きなスーツケースを4つ同時に広げてもかなり余裕がある広さです。


棚やクローゼットも広く、収納スペースも多め。長期滞在にもぴったりです!

お気に入りポイント:立地良し・綺麗・安いの三拍子揃ったコスパ最強ホテル

ラスベガスのホテル選びは何よりも立地が大事。しかも広くて綺麗で安い。

コスパ最強ホテルです!

サーカスサーカスやルクソールなど、他にも同じように安いホテルはありますが、ストリップの中心からはちょっと離れてしまいます。立地最優先で選ぶなら、断然バリーズがおすすめ!

バリーズの金額

冒頭でも紹介しましたが、閑散期だとお部屋代10ドル。税金とリゾートフィーを足して55ドル。

広さを考えると、日本では絶対にないような安い金額で泊まることができます。

ちなみに、閑散期だとスイートルームはなんと80ドルから。驚きの安さ!


バリーズはシーザーズ系列のホテルなので、シーザーズリワードカードを作っておきましょう。

シーザーズ系列のホテルはラスベガスにかなり多いので、作っておいて損はありません。

カジノ内の作りはシンプルで分かりやすく、遊びたいゲームが探しやすいですね。かなり還元率の良いビデオポーカーの台もあったので、ビデオポーカーがしたい人にもおすすめ。

ちなみに今年からWSOPの会場はバリーズホテルになります!

周辺のエンタメ!おすすめスポット


ベラージオと言えば噴水ショーが有名ですが、ベラージオの中にもかなりおすすめのスポットがあります。

それがコンサーバトリー。

季節ごとに装飾が変わり、規模が大きくて見応えあります!こちらは12月の装飾。巨大なクリスマスツリーや冬の動物など飾られていてとっても可愛いのです!

こちらは1月の装飾。旧正月を祝う感じですね。

春には日本庭園が再現されたり、秋にはハロウィン装飾があったりと、何度来ても楽しめる映えスポット。

かなり人気のスポットで人がいっぱいですが、平日の0:00頃に見にくるとほとんど人がおらず、快適に写真を撮ることができます。

継続して利用すればさらにお得に


ホテルはより安く!お得に!

カジノのプレイヤーズカードを作ってステータスを上げると、シーザーズ系列ならダイヤモンドステータスからリゾートフィーが無料になります。

長期滞在の方は、ぜひダイヤモンドステータスを目指してみてください。ダイヤモンドの1つ前、プラチナステータスからホテルの駐車場無料になるので、レンタカーを使う方にとってもお得。

ラスベガスのホテルは会員登録をして、公式サイトから予約するのが鉄則。

賢く旅費を抑えてラスベガスをもっと楽しみましょう〜!


カジノ情報交換コミュニティに参加して、カジノについて話せる友だちを見つけよう🤝
詳しくはこちら😎👉 <カジルラウンジβ版